忍者ブログ
ここはタカラトミーより発売のtcg、デュエル・マスターズが中心の非公式のブログです。 ネタ、地雷を中心に取り扱う予定。 相互は随時募集中、ただし基本的にデュエマ関連のみ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今、CGIにて十字軍(=ロスト・クルセイダー)を使ったデッキを調整中
このデッキがいくら敗北の山を築こうとも、蛙でもぎ取った30~40勝の貯金があるもんね(現在の戦績 230勝 184敗)

初見では散々扱き下ろしたわけですが、なんとなく使いたくなりました。弱いことはわかってます。

使ってみて、今のところ思ったことをまとめてみます。
・老婆を出せるかどうかが、かなり重要になってくる
・メフィストで出すカードはパルピィ&青銅辺りが妥当
・どうしても虹が多くなるので、1ターン分のマナの遅れを青銅などで取り戻す必要アリ
・ロスト・プリズムの効果で、連続して出せることが多いのでモビル等のコスト軽減系があるといい
・アガートが結構強いかと、相手より文明が多くないといけませんが、5色デッキなので相手より少ないことはあまりありません。

まだまだ調整中ですが、とりあえず公開
光器ペトローバ 3
パルピィ・ゴービー 3
ゴースト・タッチ 3
幻竜砲 3
青銅の鎧 4
鎧亜の光牙ジクトゥス 4
鎧亜の樹炎アルゴス 4
鎧亜の冷鉄アガート 4
鎧亜の氷爪メフィスト 2
鎧亜の戦輝リグド 3
鎧亜の邪聖ギル・ダグラス 3
ドラム・スピリット
モビル・フォレスト 3

PR
そろそろ何か書かないといけないだろうなって事はわかっているんですけど、部活が大会前だって理由で土日返上で行われています …
来週、英語と物理のテスト再来週は数学のテストに政治のレポートを書かないけないというのに…

それ以前に部活の(空間的な)環境がありえないんですけど
一番酷かった時は、体育館の4分の1に卓球部18人、4分の1を女子バレー部10人ほどで練習

残りの2分の1は、男子バレー部が占有その数

4人


ほとんどの人が驚くであろう、この人口密度の差は何だよと、アホだとかバナナだとかそんなチャチな言葉では断じて表せない、この世の不条理の縮図だったりします。

その理由
男子バレー部、ある集まりの中では全国レベル
卓球部、地区予選敗退レベル
要は、過去の栄光ってスゲーーって事で…

バレーやれるのかお前ら、コートの中の魔物と戦えるのかと…

今日は呪術と脈動の刃について書きます。

呪術と脈動の刃 4マナ 自然・闇
マ(ry)
自分のマナゾーンから、「S・トリガー」付きの呪文を1枚選ぶ。
その呪文を、コストを支払わずに唱えてもよい。

使うアドバンテージは手札1枚とマナゾーンのカードが1枚後はコストの4マナです。

二枚分のカードを使うわけですから、それ相応の対価が無いとこれを主軸にしたデッキは組めません

ぱっと、思いつくのは

神秘の宝箱と組み合わせて銀の弾丸、この意味が転じて、相手によって使うカードを変えること
リアリティ・ヴォイドの後の魔天降臨をこのカードでマナから打つ
トリガーデッキのお守りとして、2,3枚
この程度です。

神秘の宝箱とのコンボは1枚しか入れられないサイバー・ブレインを使えたり…最初からロジックキューブで言いなんていわないでください、この方法だと水文明がサイバー・ブレインだけってデッキも組めるんですから、実用性は低いですけど…

二番目の魔天降臨を使うために投入するのが一番妥当かと思います。
普通にやると9マナ掛かっていたあのコンボが7マナで出来るようになります。
4ターン目に降臨を使って相手の計算を狂わせるなんて使い方もできます。相手のマナゾーンに手札に入れられて困るカードがあるかどうかちゃんとチェックするように、最高先行3ターンで使えるハンデスと捉えることも出来ます(要、アシダケor双月)。相手のマナが増えちゃいますが、そこらへんは実際に使ってみないとどうなるかわかりません…

三番目の方法はそのままの意味、トリガーは火と光の二文明にカードが多いのが難点ですが…
つる氏のサイトにて上がってました

虹弱すぎ、特に十字軍(ロストクルセイダー)が弱すぎワロタ、虹4マナ2000でロストプリズムだけってwwwハルカスを舐めてませんか?
それ以外でも、単色にあったカードの完全下位交換な、救えない無双龍機がいる件

ゴッドは最初からスルー対象、BFMと似ているのでその内使うかも、タップ&8マナってどんな冗談?というのが第一印象
呪術と脈動の刃は今回の虹の唯一の良心、後は不死鳥が強めですかね…不死鳥編で出せよ

召還はマナを払ってバトルゾーンに出す行為であることをお忘れなく
魂具=ゼノパーツ 無敵=ジャイアントでした
とりあえず、カテゴリーの整理をしました。
こっちに来てから、昔のカードのことを全然書いてなかったので、減らしただけですけど…

今は、フラゲ神の降臨を待っている状態なので、今のところ公開されているカードについてしか書けません。

まあ、最初に公開されるカードのほとんどは強いカードで、面白いカードは最初は公開されないか、後々発掘されるカードだと思っているので、私的にはまだ様子見の段階です。

今の段階で期待しているカードは
各文明にある友好文明のクリーチャーのコストを軽減するクリーチャー達
自然のこいつと青銅を8枚体制で安定した4ターン目リエスを狙ってみたり
光のこいつを使った、野菜デッキで相手に利益が無く4ターン木星が出来たり、と夢が広がりんぐwwえ、古い?知りませんよそんなの

後は、不死鳥の間違った使い方ですかねw
レインボーを入れるとなると、スピード型のケロックスよりも、基の形から低速デッキを想定して組むのがいいと考えています。
自然、水、光タッチ闇の構成を予定していて始めての除去コンになるかもしれません

いやね、実際封印してみたら誰も蛙を使っていないわけですよ。強いのに…
このまま、蛙を廃れさせるよりは、嫌われてでも(一応自分の中では地雷デッキです)蛙の強さを皆さんに教え込みべきかとも思っているんですよね。
て、訳で近日中に低速型の蛙を組んでCGIで使ってみる予定です。
ブログ内検索
プロフィール
HN:
kerox / 人参
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1990/04/26
職業:
工場員
趣味:
カードゲーム マナいじり
自己紹介:
通称  蛙の人 根菜 温野菜
別名  kerox カエル
趣味はそこまでガチガチになる必要は無いと考えており、地雷系のデッキを多用しています。

このブログはリンクフリーって事で、急にアクセスが急増するとびっくりするんで、前もって連絡してくれると嬉しいです。
フリーエリア
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[05/27 CROVE]
[05/19 大明神さまさま]
[05/09 はるはるしやがってる]
[04/19 紅蓮]
[03/25 S2機関]
バーコード
最古記事
Copyright(C) kerox / 人参 All Rights Reserved.
忍者ブログ * [PR]