忍者ブログ
ここはタカラトミーより発売のtcg、デュエル・マスターズが中心の非公式のブログです。 ネタ、地雷を中心に取り扱う予定。 相互は随時募集中、ただし基本的にデュエマ関連のみ
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カーちゃんに喝を入れられてメンタル復調、なんだかんだで紙メンタル。
でもまぁ、内定貰えるまでこれからも不定期に凹むことがあると思うな

とりあえずガス抜き

昨日の合説から、知っているくせに見ていなかった部分を改めて見せつけられている気持ちになる。

この前、反省と自称して色々書いたアレ、確かにそのとおりな一面もあるけどもっと根本的な部分。本気を出していたのかという部分が抜けてた。
大手だからとりあえず。そんな気持ちで受けてて、落ちてもまぁ次があるかで流してた。それが楽だったから、落ちた理由を深く考えれば考えるほどドツボにはまると思い込んでて根っ子の部分を掘り返そうとして無かった。

本当にそこに入りたいなら、志望動機に悩む理由なんて無い。いや言い難い理由で入りたいなら建前ってものが必要なんだけどもw


んー、微妙にそれてるかな?一番言いたいところと、真剣さ云々が混ざってるか

言いたい所
中小しか残っていない現状で、その企業を志望する理由は本当に自分にあっているのかというその一点。
ガムシャラに内定が欲しいってならそれもそれだけど、理由もなく中小に入ると絶対長続きしないと思う。

まず大手の公募が始まる前に中小を受けるってこういう事なんじゃないかと今更ながらに思う、ガムシャラになる必要もなく中小が相手となると中身を選り好みする余裕があるんじゃないだろうか?自分にあっている企業がどういうものなのか、大手企業の面接ラッシュが始まる前に把握できるんじゃないだろうか。

この前の合説で自分にあっていると(今は)思えている企業に偶然出会えたけど、そこに受かることができる保証なんてどこにもない。今更気づいた俺には他に探している余裕なんて少ない。

ある本に書いてあった、企業に志望動機を合わせるのではなく、志望動機にあった企業を選ぶ。
その言葉が重い。
本当に入りたいと思える企業なら真剣にならざるを得ない。

後、他の人に自分がどう見えるか見てもらうのも重要なこと、友達内で面接の練習とかをすればok

将来、皆さんの就活が皆さんにとって良いものでありますように。。。
PR
高専生、少なくともうちの高専は就活なめてるやつが多いよなーと思った。

確かに就職を志望しててNNTでここまで残ってるのも少ないんだけど、残ってる人は残っているなりの理由があるわけ

なんていうか、企業側から見送られ続けて今NNTな就活学生が合同説明会を見送るって、人生見逃し三振志望ってことか?って昨日同じ研究室の専攻科生の話を盗み聞きして思った。
就活、進学に失敗した時の駆け込み寺だった専攻科も、今年校長が変わったせいでそうじゃなくなってるってのに

とりあえず今日は明日の為の情報収集と自己PRの内容を少し練る予定
緊張して表情硬くなってたし、頭真っ白になったりもしたし・・・

今回は心構えの面で要反省かな


以下自分用
後々の自分の就活のために読んでおきたいって人がいたらどうぞ
一次試験最終日の翌日に祈られるジンクスを回避、ああ次は月曜日だ。いや、四企業目のドコモエンジニアリング九州は十時頃にメールが来てたから油断出来ないか、今更油断も何も無いですけど

担任の先生から「落ちてた時は早く次の行動に移らないといけないから早く連絡がくる」って話を聞いたことがありますけど、全ての企業がそうかって言うと不合格通知が来るまで一ヶ月近く待たされた人もいるらしい

逆に受かってたら遅いかと言うと、早いところは不合格通知と同時に合格通知を出してる企業もあるそうで、予定の調整とか色々時間がかかるだろうに


ついでにもう少し書きますか
とりあえず、面達以外の面接関連の本を読んで思ったことが一つ。この手の本はアテにならない情報も多いということ。
精々、自己PRをまとめるのに役に立った程度です。それ以外は自身の心構えを肯定する暗示程度にしかなりません。

面接がコミュニケーションだと言うのなら、ノウハウなんて言うテンプレートに頼る事自体がそもそも論外なんです。画面の中みたく、用意されたものを選ぶだけで成功するなら人生ってとっても楽なんだろうな


後、厨二臭い事を書きますが
人間ってそこまで完璧なものじゃないです、完璧主義な人なんてそうそう居ませんし、それは採用される人も一から十まで完璧な人って訳でもないって事です
趣味はTCG(キリッ、でTCGの説明を求められて手を焼くことは何度もありましたけど、それが理由で落ちたと言うことはありません。多分
とりあえず落ちた理由一覧
一社目 企業研究不足、またそれが影響してどう活躍するかが相手が想像できなかった
二社目 適性検査で足切り
三社目 多分枠不足
四社目 気が抜けてた私が根本的にダメダメすぎた

そもそも、娯楽系の趣味を持ってない人のほうが少数派なわけで。
あまりいいイメージを持たれないであろう可能性もあるんだろうけど、惰性でやってきた部活の話をするよりかはいいだろうと思ってます。まだ練りようがあるとも思いますけど、マダマダ未熟


そもそも、就活はいつから始まっているのか?
他の高専は知りませんけど、私のところは3月頃から活動するようにと言われました。
その時、大学生は去年の10月から始めてるのを知り相当焦ったんですけどねw
逸れた、いつからはじまるという話
正直言って家庭環境って所から始まってると思います。正確とかそういう人間の根っこの部分で

根っこはどうしようもないんで枝葉の部分について
学校に入学したその瞬間から、最終学歴となる学校生活で何をやってきたかというのもよく聞かれるため、その瞬間と言うのは言い過ぎな気もしますが、要するに学校で何を頑張ってきたか、何を積み重ねてきたかと言うことです。受験に有利(?)だから部活動には入った方がいい。なんてことを言われた経験がありませんか?

その次に始まったと言えそうなタイミングは、凄く曖昧なんですけど就活を意識し始めたその時だと思います。
今までの自分を見つめ直し、どういう自己PRを言うかを考えたり、適性検査の練習をしたり、本格的な就活の前準備の段階がここ

最後の段階は、確か十月頃に大学が就職活動を解禁するその時です。
これまでにどれだけ下準備をしてきたかがここに大きく関わったり関わらなかったり

最後に、未だにNNTな私が言うことも全くアテにならないということも忘れないでください
今までろくにやってこなかった自分に対する自己嫌悪が強まっていくよ・・・


今8時半、チト早いけど今から5社目に面接行ってくる。
ブログ内検索
プロフィール
HN:
kerox / 人参
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1990/04/26
職業:
工場員
趣味:
カードゲーム マナいじり
自己紹介:
通称  蛙の人 根菜 温野菜
別名  kerox カエル
趣味はそこまでガチガチになる必要は無いと考えており、地雷系のデッキを多用しています。

このブログはリンクフリーって事で、急にアクセスが急増するとびっくりするんで、前もって連絡してくれると嬉しいです。
フリーエリア
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[05/27 CROVE]
[05/19 大明神さまさま]
[05/09 はるはるしやがってる]
[04/19 紅蓮]
[03/25 S2機関]
バーコード
最古記事
Copyright(C) kerox / 人参 All Rights Reserved.
忍者ブログ * [PR]