忍者ブログ
ここはタカラトミーより発売のtcg、デュエル・マスターズが中心の非公式のブログです。 ネタ、地雷を中心に取り扱う予定。 相互は随時募集中、ただし基本的にデュエマ関連のみ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テキトーに仮組み

緑15
ライフ 4
ジャスミン 4
ライプラ 2
モビルフォレスト 2
神誕の大地ヘラクレス 3

青12
ヒラメキ 4
ブレチャ 1
フォーチュンスロット2
エンフォーサー1
ハイドロコミューン2
サーファー2

ゼロ13
パールジャム 4
イズモ 3
ヨミ 1
ダフトパンク 3
マッシヴ 2
PR
獰猛か覇か、どちらにせよこの片方もしくは両方は次期殿堂入りを免れそうにないんで、俺のマンネリを回避するためにもそろそろこいつ等1積みのレシピにしてみようかと思った
この組み換えが失敗だと九州CSに大きく響くため、メモ書きだけでも残しておこうかと

若頭 4
獰猛 4

覇 3
刃鬼 1
エクス 1
悠久 1

ザーク嵐 2
ミツルギ 1

シラウオ 3
ブッコミ 3
イダテン 1

スコップ 3
哲 1

ルーレット 2
ライフ 3
ピクシー 3
ジャスミン 2
双月 1
ハナフブキ 1


獰猛が抜けてしまうため、マナの要求到達ラインが8から10に引き上がることが最大のネック
今まで同速程度であったヴィルに完全に速さ負けしてしまうため、生きたイントゥことスーパー大番長を呼び戻す必要が出てくる
そうなるとどうしても前のめりな構成となり、刃鬼が抜ける。

獰猛、覇、刃鬼と重量級が一気に減ることにより、どうしてもワンショット物量型からの転換を迫られるわけだが、そうなると次に刃そのものが抜けかねないため、一旦ここで長考(思考停止)入ります(パチパチ
五文明一の頭脳を以て完璧な作戦を立てて火文明の領土を侵攻しようとした水文明軍を一瞬で蒸発させた、火文明の一種族ロックビーストと同等以上の戦闘力を誇る火文明の各勢力、その内の複数の勢力が闇文明と連合を組んだ闇火連合と同等の光自然連合との戦争に突如横槍を入れ、双方の軍勢に打撃を与えたサバイバーが進化を遂げた進化サバイバーであっても、光文明のインビンシブル兵器の前に滅び去り、同じ兵器を食らっても滅びずに復讐を誓った火文明による星すらも消滅させる苛烈な攻撃をも物ともしない光のインビンシブル兵器の守りを、一太刀で切り裂いた無双竜機ボルバルザークの二倍以上のパワーを誇る一大陸を支配できるほどの力を持つ超竜バジュラを一撃で倒したスターマンは五王最弱で、その五王の内三王を一撃で焼き殺したエターナル・フェニックスと残りの二王との戦いの余波を以てしても崩壊しなかった世界を、二百年後に崩壊させた五つの進化クロスギアの暴走によって生まれた次元の裂け目ユニバースから現れた超生命体フェニックスをも上回る力を得たグランド・デビルの本拠地を崩壊させた更に上位のフェニックスと同等に戦える力を得た五文明のドラゴンを筆頭とした連合軍を絶望にたたき落としたブラックホール・サナトスと同等の力を持つビッグバン・アナスタシスの後に世界に君臨したゴッド相手に反乱を起こしたオルゼキア率いる闇軍が秘術によって復活させたバロム・エンペラーが投入された戦場をひっくり返した全てを無に帰すゴッド善悪とキングアルカディアス率いるロストクルセイダー連合、をたたきつぶした秘術に蘇った五王の一体ゼロフェニックスと神の領域を超越した戦いを繰り広げたボルフェウス・ヘヴン、の後に現れ荒れ果てた大地を救った五元神が消滅した後に惑星を消滅させかねないレベルまで発展した戦国武闘会を征したスーパーチャンプが歯が立たなかったオリジン軍に対する怒りによって究極進化を果たした七体の神羅ですらも勝てなかったオリジン軍の四神帝を倒した究極進化を果たしたライジングNEXですらも勝てなかった創世神を倒した復活を果たしたNEX、クロスNEXの力も遠く及ばない最後のゴッド六体神を倒したロマノフカイザーNEXのNEXの魂を受け継ぎ覚醒を果たしたファイナルストームXXNEXですらも捨石にしかなれなかったアルカディアスとバロムの融合体バルカディアスを打ち倒したGENJIXXが覚醒の力を得ても勝てなかった時空の支配者が覚醒した最凶の覚醒者を倒したラストストームXX程の存在を産むに至った覚醒の力を十全に使いこなすエイリアン軍をゴミのように焼き払うガイアール・オウドラゴンと同等の力を持つガロウズ・デビル・ドラゴンが従うエイリアン・ファーザーと同じパンドラ王家の力を持つマザー・エイリアンを亡き者にしようとしたジオ・アルデバランを倒した永久のリュウセイ・カイザーとファーザーとマザーの力を受け継ぐ娘のプリンプリンを凱亜戦隊諸共串刺しにした偽りの名ゾルゲを一撃で焼き尽くしたガイアール・リュウセイドラゴンが筆頭となったハンター・エイリアン連合軍に単騎で甚大な被害を与えた偽りの名13を一撃で屠ったガイアール・オレドラゴンと同等の存在であるガロウズ・ゴクドラゴン2体の力を封じ込めた偽りの名シャーロックよりもさらに上位のアンノウンの「俺」の頂ライオネルと決闘の末に引き分けた黄金時代鬼丸「爆」が属するゴールデンエイジを追い詰めた「呪」の頂サスペンス率いる光デーモン軍を返り討ちにした勝利宣言鬼丸「覇」を追い詰めたサスペンスと手を組んだ盟友の「謎」の頂Zファイルの二体を返り討ちにしたゼニスの力に目覚めた鬼丸、黄金龍鬼丸「王牙」が勝てなかった鬼丸の兄、「戦慄」の頂ベートーベン
獰猛刃、獰猛刃覇こと、《若頭 鬼流院 刃》を使ったデッキが最近きな臭くなってきたんで、どのタイミングでどうしてこうなったか俺の若頭デッキの変化を振り返ってみる

ダークサイド
若頭が登場した弾。当時はまだ自然ハンターの層もそこまで厚くなく、スーパー大番長から10マナにつないで叩きつけるファッティとして最高のスペックを持つカードって程度だったはず。
獰猛などで二回CIPを使ってもCIPブースト後にマナに落ちたハンターをもう一回展開できる程度の利点しかなかったため、コートニーぐらいでしか悪用はされてなかったはず

フルホイルパック
シールドトリガーのクラッシャーベア子を得るもデッキとして大きな変化は無し
コートニー型がヨーデルを出すことでアヴェ・マリアの恩恵を得られるようになったぐらいか?
この時期のエクス入り若頭の利点は俺もわからん

ストロングメタル
全ての元凶、堀氏の銀がカードプール入り。これにより獰猛の出し入れにより若頭のCIPを二度使えるというプレイングが非常に重要になる
また、初期で10コストに届かせて若頭の先陣を切る役割を持っていたスーパー大番長が刃ループと組み合わせることでボードを横に伸ばす役割を得る
新トリガー、ブッコミハリネズミ参入

ガイアールビクトリー
《仁義なき戦争 鬼柳院 刃》ことコミケ刃の話はどうでもいい、大した問題じゃない
ダークサイド発売前より情報が出回っていた永遠のプリンプリンが遂にカードプール入り、これによりミランダを若頭で出せるようになり、獰猛刃というアーキタイプがサイキックという新たな翼を得て更なる高みへと羽ばたいていった
と言っても、獰猛刃の動きだけで物量は十二分だったため、サイキックに与えられた役割は、出す前のブーストサポと出した後の物量サポのみ。前者にカイマン、後者にアヴェ・マリア、ハイドラ4体が採用されるぐらいだった

大乱闘パック
魂の大番長

ライジングホープ
今思えば若頭の構築が大きく動いたのはこの弾だっただろう。
オーケストラorオルトロス+イタダキマツタケ+ザビミラwithヴォルグにより、ただでさえ物量が並ぶこのデッキが無連ループLOという禁断の力を得てしまった(と言っても、刃自体は紅蓮ゾルゲっていうデッキでクソゲーLOの山を築いてたわけだけども)
ミランダで叩きつけるサイキックも勝利リュウセイ、勝利プリンが追加され、デッキとしてもキチガイ度も上がっていった

五月頃、殿堂発表
この時期までの獰猛刃を支え続けてきたミランダが早くも殿堂入り。コモンなのに1年で4積みできなくなるカードは珍しい
それにより、エイリアンにアクセスするプリンのカードパワーも格段に下がり、事故率を上げるてLOを狙うよりも物量で安定して押しつぶす構成にしたほうがいいという方向に構築の軸が動いていった

ゴールデン・エイジ
フキスサブハナフブキにより黒緑速攻を3KILLできる程度の速攻耐性を得る

デッキビルダー
特に変化なし、自然のハンターが増えるたびに強化されるということは、自然のハンターが増えなければほとんど強化されないということでもある
新規ハンターのメリーさんはこのデッキに入るスペックじゃないし

ビクトリーラッシュ
クソゲーがここまで加速するのはこの弾が最初で最後だろう。そう思っていた
ブースト枠に躍喰が追加。トリガーでありハンターであるこのカードは獰猛刃のビート耐性を向上させ、特に対黒緑は切り札のマナ域が8~10でありながら、フキスサブハナフブキの存在もありそう簡単に負けるデッキじゃなくなった。
それよりも酷いのが「覇」若頭の効果で出てこないクリーチャーでありながら、獰猛を4積みする、10コストの切り札を叩きつける為にひたすらブーストに終始する、デッキの高コストカードの量。等といったデッキそのものとの相性の良さからクソゲーの山を築いていく
この子一体なんなの

オールスター
特になし、ハバネロが一応ハンターだけど

変形デッキ
ミツルギブーストって何これふざけてるの?

ゴールデンドラゴン
獰猛以外にも王牙秘伝という新たなクソゲー筋を手に入れ獰猛刃覇がクソゲーの覇道を突き進んでいく未来が眩しすぎて先が見えない
久々の更新がZXネタでごめんなさい

今まで出たZXの大会があまりにもチョロすぎて、初参加から三連続優勝とか意味わからん事になってたんで、身内にデッキと参加費を投げつけて一緒に参加したら決勝卓で俺のデッキ同士がぶつかるという結果に。誰得だよ

折角だし俺が使ったデッキ

プレイヤーカード 剣淵相馬
スタートカード 復讐の魔人ウルティオー

IG
4 蒲公英
4 弟切草
2 ウェアラビット
3 おやすみなさい
1 フィーユはいつも元気だぞっ!
4 スケルタルナイト
1 ソリトゥス
1 月影葬送牙


4 フィーユ
2 秋桜
3 木蓮
3 黒百合
2 ルジリッサ
3 レモンバーム
2 新緑の瞑想


4 バルバ
3 イモータルキング
2 カヴァレリスト
1 魔人の目覚め

プレイヤーにバルバか秋桜を立てます。展開できる効果を持つZXを多用して盤面を圧迫していきます。以上


貸し付けたデッキ

プレイヤーカード 戦斗怜亜
スタートカード リリエル

IG
4 オーラペガサス
4 シエル
4 エトワール
4 メインクーン
1 ダストギール
3 チェインバインド


1 誇りのフィエリテ
1 夕焼けのクーシェ
3 閃光のエクレール
2 トリヴォール
4 ヴォロンテ
4 ブリエール
3 クレアシオン
3 リアン
4 レーグル
3 尊大なる光壁

白単エンジェルっぽいもの


ZXを買い始めてようやく一ヶ月が経つ初心者です!診断お願いします!!!
ブログ内検索
プロフィール
HN:
kerox / 人参
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1990/04/26
職業:
工場員
趣味:
カードゲーム マナいじり
自己紹介:
通称  蛙の人 根菜 温野菜
別名  kerox カエル
趣味はそこまでガチガチになる必要は無いと考えており、地雷系のデッキを多用しています。

このブログはリンクフリーって事で、急にアクセスが急増するとびっくりするんで、前もって連絡してくれると嬉しいです。
フリーエリア
カレンダー
07 2016/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[05/27 CROVE]
[05/19 大明神さまさま]
[05/09 はるはるしやがってる]
[04/19 紅蓮]
[03/25 S2機関]
バーコード
最古記事
Copyright(C) kerox / 人参 All Rights Reserved.
忍者ブログ * [PR]